映画イーグルアイ

映画、イーグルアイを見ました。
大雑把にストーリーを言うと、謎の女に導かれ、二人の男女が世界の命運を掛けて走り回るというもの。スピード感しかないカーチェイスや、フラグを立てまくる謎の女の行動。2008年に放映されたらしく、TwitterやらFacebookやら、時事ネタもちらほらあったりと、なかなか面白かったです。

しかし

しかし、です。

この作品、あきらかに日本人スタッフの悪意、もとい一部の方にストライクなネタ満載です。

それは

攻殻機動隊…

右側の私のTwitterにもつぶやいてるんですが、その謎の女ってのが全ての電子機器、電話だったり監視カメラだったりとを駆使して世界の人間を監視しているのですが、吹替の声が草薙素子の中の人、田中 敦子さん。

映画の内容もネットワークや電子機器を操っていたりと、言動と行動が私の中でどんどん大佐化してしまい、最終的には、なるほど、大佐のゴーストが乗り移った監視システムが暴走して世界の人たちの電脳(携帯電話)をハックして大混乱起こしたんだなっ!となってしまったわけです。

そんな感じで見てると、なぜかすごく面白かったです。
地上波はカットされてたけど、今度借りて見てみようかな。

カテゴリー: 雑記   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>